彼女の作り方社会人 ※ 僕はこれで彼女ができました

彼女ができる予感のない無気力な大学時代

僕はとある地方に住んでいる28歳の独身男性で、名前は「たいち」です。

僕は理系の大学出身なのですが、本当につまらない大学時代を送ってしまい、すごく後悔しています。とにかく本気で打ち込めるものを見つけられなかったんです。

サークルや部活動に励む訳でもなく、趣味もなく特技もなし。クラスの同級生とも仲良くなれず、ランチはいつも学食で1人で食べていました。

理系の大学なので、90%以上は男子で10%の女子もオタクぽかったり、ちょっと可愛いとすぐに彼氏ができる感じで、大学生活4年間で好きな女の子ができることもなく、非常につまらない4年間だった訳です。

当然、胸がときめくなんて素敵な瞬間はありませんでした。

今思えば無気力極まりないダメ学生だったのですが、当時は自分が何をしたら良いのか分からず大事な4年間を無駄に過ごしてしまったのです。

唯一の救いは、勉強をそこそこ真面目にこなしていたので留年することもなく、就職もそれなりにスムーズに決まったことくらいです。

しかし、その就職先が僕のその後の人生に大きな影響を与える事になるとは・・・

社会人2年目で花開くが、彼女はできない

社会人として働き始めて1年半が過ぎ、仕事は遣り甲斐を持って取り組めたものの、プライベートでは相変わらずダメダメで、週末は一人寂しく自宅でゴロゴロしていたのでした。

そんな時、急に地方への長期出張が決まったのです。そして、出張初日に洗礼を受けることに…。

こんなに気持ち良いものだったとは

ピンサロ

俗にピンサロと言うのでしょうか。

奥手な僕は風俗に行ったことがなく、会社の先輩に誘われるがまま、カーテンで仕切られた小部屋がたくさん並んでいる薄暗いお店に連れて行かれました。

女性店員さんにフェラチオで抜いてもらったのですが、気持ち良すぎて衝撃でした。

それまでは、風俗なんて汚らわしいから自分は行きたくないと思っていたのですが、その考えは完全に捨て去りました(笑)

でも残念だったのは、女の子がそれほど可愛くなかったこと。やっぱり可愛い女の子が好きなんですよねぇ。

そして、キャバクラにはまる

キャバクラ

次に連れて行かれたのがキャバクラでした。こちらは20歳前後の若くて可愛い女の子ばかりでテンションが上がりました^^

すぐにお気に入りの女の子ができて、その子を目当てにキャバクラに何度も通って、なんとか好きな女の子と店外デートに成功したこともあったのですが、お金がどんどん減っていく!!(笑)

おしゃべるするだけで1時間 5,000円でしたからね…。

キャバクラで女の子たちと会話できたことで、自分にも男としての自信が持てたんですよ。

「あ、こんな俺でも女の子と楽しくおしゃべりできるんだ」って。

と同時に、そろそろお店の女の子じゃなくて普通の女の子と付き合ってみたくなりました。
(このままキャバクラ通いを続けていたらお金がいくらあっても足りないですし…)

でも、彼女の作り方というか、彼氏募集中の女の子をどうやって見つければ良いんだろう?

彼女作りを頑張ったが…

合コンやパーティーが苦手

飲み会

駅前でナンパしても絶対に成功しないだろうし、合コンとか大勢でやる飲み会が苦手なんです。

お酒も飲めないし奥手の僕は積極的にお話ができず、みんなが盛り上がってる中で自分だけ静かに座ってるなんてことがよくありました。

内向的な僕は、合コンとかパーティーのように4人以上集まると黙ってしまうタイプなので、1対1で話せる場所を見つける必要がありました。

僕は1対1が安心します

出会い

そこで、思いついたのが「出会い系サイト」でした。

出会い系サイトなら、まずはネット上で1対1でメールのやりとりができますし、実際に会うことになっても1対1ですからね。

それに、出会い系サイトなら、出会いを求めている女の子が登録しているはずですから、うまくいけば、実際に会ってお付き合いを始めることができるはず!

そう考えて、早速出会い系サイトに登録してみました。

そうすると、女性の方からお誘いメッセージが届いたり、自分からのメールもすぐに返信してくれたりして、すぐに会う約束を取り付けることできました。

「なーんだ。この調子なら色んな女の子と同時並行で付き合えちゃうかも♪」と浮かれていました。

まさか自分が…

ところが、約束の日になって急に都合が悪くなったとか、体調を崩したという理由でドタキャンされることが数回続き、ようやく気付いたのです。

「げっ、これって俗に言うサクラに騙されたんじゃないの?!」

メールを送るには1件につき50円分のポイントが必要な仕組みになっていて、出会うまでにポイントを消費させて、追加ポイントを購入させるのがその業者のやり方だったみたいです。

登録時のポイントを使い果たした僕は、彼女を作りたい一心で1万円使ってポイントを購入していました。

「ダメだ・・・このまま続けてもサクラにお金を吸い取られるだけだ」

ようやく現実に気付いた僕は、その悪徳出会い系サイトを退会しました。
(悪徳サイトを退会した後も1ヶ月くらいはポイント購入のお誘いメールが送られてきてウンザリでした。)

もうダマされたくない

出会い系サイトはポイントを消費させるためにサクラを使っていることを目の当たりにした僕は、月額定額制の恋活サイトの方が安全なんじゃないかと考えました。

そこで見つけたのが「ラブサーチ」です。

プランによって料金が違うのですが、一番高いプランでも月額3,980円で使い放題です。

ラブサーチ 男女比 データ

ラブサーチのサイトにはサクラゼロが宣言されていたり、前月の入会者比率が公表されていて(2016年9月時点では女性の入会者の方が多い!)、ここなら信用できそうだなぁと思いました。

利用者数が多くて評判の良い恋活サイトに Facebookの pairs (ペアーズ)というのがあるんですけど、ラブサーチの方が料金が安いし、僕はFacebookを使っていなかったので、ラブサーチにしました。

Facebookを使っている人は、pairsも良いかもしれないですね。噂では pairs の女の子はレベルが高くてかわいい子が多いそうです。

ラブサーチを利用してみて

ラブサーチ プロフィール検索

プロフィール検索は出会い系サイトと似たような構成ですが、検索結果に表示される女性のプロフィール画像や自己紹介文が全然違いました。

出会い系サイトはプロフィール画像がエッチな画像の人とか超美人だし、自己紹介も「セフレを探してます」とか全体的にあり得ない世界なんですよ。

まぁ、それでも僕はだまされたんですけどね…(^^;

一方、ラブサーチは顔写真を載せている人は少なくて、似顔絵(アバター)が多いし、自己紹介は「真剣にお付き合いできる方を探しています」みたいに真面目なんです。

顔で選べないのは残念ですけど、顔を出すのは怖いですからね(男だって勇気がいる)。

出会い系でダマされた僕としては、落ち着いた自己紹介を見ると逆に安心しますし、真剣交際できる彼女を見つけられそうな気がして興奮してきます^^

メールを送った結果は…

気になった女性のプロフィールをしっかり読んで、それぞれ気持ちを込めて自己紹介メールを送りました。

同じ文章をコピーして色んな女性にメールを送ってもコピペとバレルだろうし、女性に失礼だと思ったので、毎回、ない頭で考え抜いてメールを書きました。

10人にメールを送って返事をもらえたのはたったの 2人。

出会い系サイトの時は、8割くらいの返信率だったので、返信率がこんなに低いってことは、やっぱりサクラがいないってことなんでしょうね。

それにしても、もっと返事が欲しい。。返事がないとくじけそうになります^^;

 出会い メール

それでも、返事をくれた2人には一生懸命考えながら丁寧に返信するように心掛けて、1週間後くらいに、そのうちの1人と実際に会う約束を取り付ける事ができました!!

と言っても、悪徳サイトの時はドタキャンされっぱなしでしたから、本当に会うまでは気が抜けません。

約束の日に大きな駅の駅前で待ち合わせしたのですが、本当に来てくれました(涙)。

顔写真を掲載していない子だったので、ブサイクだったら嫌だなぁと思っていたのですが、僕的にはストライクゾーンのインコース低めくらいの感じで全然OKでした♪

その日はお酒を飲みながらご飯を食べて良い感じにおしゃべりてきて楽しかったですし、次回会う約束もできたので、マジで彼女ができちゃいそうな感じです。

(2017年11月 追記: 今では、この女の子と真剣に交際しています。もうすぐで付き合って1年です。)

いろんな女の子と話してみる事が大切

社会人になると出会いがなかなか無くて困っている人も多いと思います。

自分から出会いの場に参加しないと、いつまで経っても彼女ができず一生独身っていうことになりかねません…。

彼女いない歴28年の僕が言うのは生意気かもしれませんが、僕は恋活サイトを利用して色んな女の子とメールしたり、実際に会ってみたことで、自分も意外と行けるんじゃないかと自信が付いてきましたし、女の子も出会いを求めているんだなということを肌で感じる事ができました。

一生で出会いの数なんて限られているんですから、失敗を恐れずに出会いの場にどんどん参加して恋愛を楽しんだり、彼女を作って幸せになってほしいと思います。

まじめに恋人を探すなら男性定額制の「ラブサーチ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする