就職祝いに息子にネスカフェのバリスタをプレゼント

独り暮らしをする息子へ。頑張れエールのつもりで。

60歳、女性です。うん十年前に結婚してから、ずっと主婦をしています。

先日、就職を機に親元から旅立っていった息子に、ネスカフェのバリスタ PM9631R をプレゼントしました。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

男の子なので、母親に仕事の大変さを愚痴ったりはしませんが、久しぶりに家に帰ってきた息子は、社会の荒波にさらされているなということが分かる様子でした。

自分の息子のことをこういう風に言うのはどうだろうかと思いますが、息子は真面目で誠実です。上司の言葉を一つ一つどんともらって来ているのだろうと思います。

せめて朝や食後、お手軽簡単に、美味しいコーヒーでも飲んでリラックスして、ストレス発散を助けたいと思いました。

それで、ネスカフェのバリスタと、良さそうなカプセルを買って、洗う必要があるところは全部洗い、プレゼントしました。久しぶりの私からのプレゼントに驚いたようですが、「ありがとう」と言ってくれました。

これで少しでもリラックスできたらいいなと思っています。

コーヒーメーカー、色々あって、目移りしましたが・・・。

1人で大型の電気店に言ったことなどなかったので、コーヒーメーカーを買うと決めてきましたが、どれを買ったら良いか分かりませんでした。

色々なメーカーの方がデモンストレーションをしていたので、その様子を見たり、お話を聞いたりして、一番構造がシンプルで、面倒くさそうでないものを選びました。

ネスカフェのバリスタの毎日のお世話は、タンクに水を追加することと、カプセルのところを水洗いするくらいです。

また、美味しいコーヒーを入れるのも、電源を入れ、カプセルを入れ、水量を設定して、スタートさせるだけでです。疲れていても、これくらいならできるのではないかと思いました。

カプセルのバラエティも豊富で、若干甘党の面もある彼にも、もってこいなのではないでしょうか。それに、ネスカフェは私も良く知っているコーヒーの会社の商品なので、これだけシンプルに操作を出来るようにしているので、飛びに抜けて良いということもないかもしれないけれど、少なくとも悪いものではないだろうと思いました。

本体のお値段は、5,000円を少し超えるくらい

ネスカフェのバリスタには、いくつかのカラーバリエーションがありました。その中からの色のものを選びました。

コーヒーメーカーが5,000円で買えるとは思っていなかったので、心配はないと思いながらも大丈夫だろうかと少し不安になりました。

その他に、1箱、1,000円くらいのカプセルを買いました。どれが良いのかよく分からず、最終的にはあれもこれもになってしまい、こちらの方がお値段が高くつきました。

ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル LNG16001

とはいえ、成人した子供へのプレゼントが2万円もせずに買えたのです。お安いお買い物だったと言えるでしょう。

金曜日の夜に戻って来て、日曜日の朝には戻る予定だと聞いていたので、本体を通販で買うことはできませんでした。でも、本体とカプセルの入った紙袋を持って帰っていく息子の姿を見ながら、カプセルは差し当たりの1つだけ買い、残りは息子の家宛てに通販で買えば良かったかしらと思いました。この点については、少し失敗したなと思っています。

息子からの話では、使ってもらっているようです。

しばらくして、何の連絡の時だったか、バリスタの使い心地が話題になりました。思った通り、とてもシンプルで、良いようです。

我が家では、夫がコーヒー好きな関係で子供の頃から朝の匂いと言えば「コーヒーの匂い」でした。朝、トーストと一緒に、コーヒーを飲んでいるようなのですが、その匂いがするよとのことでした。

プレゼントしておいてこのようなことを言うのは、おかしなことなのですが、インスタントコーヒーに+αがあるくらいのもので、匂いまできちんとするとは思っていませんでした。

コーヒーの香りは、それが日常になっていると、匂いを嗅ぐだけでリラックスできるものです。ちゃんと匂いもするんだと嬉しく思いました。

また、息子には学生時代からお付き合いしている女性がいるのですが、その方が遊びにいらした時にもお出ししたとかで、その方も買ってみようかなと話していたとのことでした。だったら買ってあげたらと話して、笑ったとこでした。

お値段も手頃、リラックスさせたい方へのプレゼントにいかがでしょうか。

私の場合は息子でしたが、お子さんからご両親へ、気持ちを伝えたいお友達へのプレゼントに、バリスタはちょうど良いと思います。

大きさもコンパクトですし、このサイズのものは、キッチンの隅に置いておいても、邪魔になるということはないでしょう。

最近は、タンブラーを持ち歩かれる方が増えました。バリスタで作った飲み物を入れて歩けば、毎日、毎日、どこかでコーヒーを買うよりも節約になります。それに、美味しいコーヒーはどこでも手に入るものではありません。時間が空いてしまったら、酸化することはあるかもしれませんが、選択肢の一つにはできると思います。

心の余裕は、生きていくのに不必要なものを楽しめることだと思います。ネスカフェのバリスタは、それをお手頃な価格で実現することができる便利なものだと思います。

プレゼントにお手頃さを求めるのは、どうだろうと思われるかもしれませんが、浮いたところで他のことをプレゼントした方とすれば、プラスマイナス0なのではないでしょうか。

bitFlyer & zaif
ビットコイン、今買っておけば10年後はウハウハですよ? bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
スポンサーリンク
336 x280の広告
336 x280の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x280の広告