Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ksy/xn--u9j216n1fmnw1a.jp/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ksy/xn--u9j216n1fmnw1a.jp/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ksy/xn--u9j216n1fmnw1a.jp/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 825
自宅でVラインを脱毛した男性の体験談 ※ ケノンの効果や口コミを書いてます

自宅でVラインを脱毛した男性の体験談 ※ ケノンの効果や口コミを書いてます

私は45歳の男性で、仕事は会社員です。

今年初めに家庭用脱毛器ケノンを購入したんですが、正直もっと早く購入しておけばよかったってぐらい気に入ってます。

ケノン 家庭用脱毛器フラッシュ方式

ムダ毛処理の為にケノンを購入

家庭用脱毛器ケノンを購入した理由は、ムダ毛の脱毛処理です。

以前はパナソニック製のソイエを使っていた

私は男性ですが、ムダ毛の処理は若い頃からしてました。

でも脱毛方法は永久脱毛効果のないパナソニック製の家庭用脱毛器ソイエで処理していたので、どれだけ脱毛処理回数を重ねても毛は薄くならないのが不満でした。

不満を感じつつもソイエで腕・足・脇のムダ毛処理してたんですが、今年に入ってからVライン脱毛を始めたんです。いわゆるギャランドゥと呼ばれる部分です。

Vラインっていうのはアンダーヘアーの上や横の部分を指すんですけど、一度気合で処理してみたらこれがものすごい快適なんです。

しかし所詮、毛抜きで脱毛しただけなので、2週間ほどでまた生え出してきました。

この生え出してくる時ってものすごくチクチクするんです。

チクチクするだけでなく、埋没毛も出来ていてかゆみもあるんですよね。

チクチク感とかゆみに我慢できず、ついうっかりかいてしまって、せっかく脱毛処理してキレイになったVラインは汚くなりました。

結局毛が生えてきたら即抜くっていうようになり、ほぼ毎日脱毛処理に負われました。

Vラインはデリケートな部分なので腕・足・脇よりも痛みは強いですし、チクチク感もでかいんです。

いくらVライン脱毛は快適でも維持し続けるのは大変です。

ソイエがいまいちだったので…

悩んだ末にネットで良い脱毛方法はないか検索した結果、家庭用脱毛器「ケノン」が良いっていうクチコミを見つけました。

ソイエと違ってケノンはフラッシュ脱毛方式(脱毛サロンで行ってる方法)なので、脱毛を繰り返すことで毛も薄くなるってことで興味を持ちました。

比較した商品はトリア

購入前にケノンと比較したのはトリアという家庭用脱毛器です。

トリア パーソナルレーザー脱毛器

どちらも永久脱毛効果のある家庭用脱毛器ですが、

  • ケノンは脱毛サロンでよく用いられるフラッシュ脱毛
  • トリアは脱毛クリニックでよく用いられるレーザー脱毛

でした。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも強力なんですよね。
値段で言えばケノンは約7万円トリアは約4.5万円と価格面でもトリアの方が安いんです。

値段と脱毛方式だけでいえばトリアに軍配はあがります。
でも評判を見るとケノンの方が良いんですよね。

そこでさらに性能とクチコミを見比べた結果、トリアは照射面積が小さいらしく、脱毛にとても時間がかかるのと痛みの強さがマイナスとなってました。

私の脱毛したい部分はVライン、デリケートで痛みに弱い部分です。

トリアを購入しても痛みで挫折ってことになりかねないと思いましたし、ケノンでも十分効果はあるって感じのクチコミを多く見たのでケノンを購入してみました。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ

購入はネット通販で

これには理由があり、ケノンは家電量販店では販売されておらずネット通販のみでしか購入出来ないからです。

しかもネットだと、「ケノン 購入」で検索すると、5000円引きで購入出来るバナーのあるサイトが出てくるんです。

結局6万9990円の所を5000円引きの6万4990円で購入できました。

さらにケノン用追加カートッリッジも無料でもらえたので、実質1万円以上は安く買えたことになります。

気をつけてる点

使うタイミング

私はお風呂上りを選ぶようにしてます。

トリアより痛みは少ないと評判のケノンでも、脱毛中は痛いですし脱毛後に入浴するとシミたりするんです。

あと、脱毛する前は清潔な状態の方がいいですし、脱毛後に入浴するとバイキンが入る可能性も出てきます。

こういった理由はから、入浴をして体をキレイにしてからケノンを使うようにしてます。

冷やすこと

脱毛時の痛み対策には冷やすこととジェルの塗布です。

冷やすと痛みを感じにくくなるのと、専用ジェルを脱毛部分に塗ってから使うと痛みが少なくなるからです。

イマイチだったところ

いまいちな点はケノンの脱毛パワーレベルの調整です。

10段階で調節できるんですけど、まともに効くのは5からですし、かなりキツイ痛みを伴うのも5からです。

5以降の出力を微調整できないのが辛いです

良かった点

なんだかんだと痛みはありはありますが、脱毛箇所の冷却とジェル塗布を守れば我慢出来る範囲内の痛みで収まってるところですね。

もしトリアだったら無理だったんじゃないかなって思います。

男って痛みに弱いって言いますけど、これ本当です(笑)

次に脱毛効果です。
今の所ケノンは2週間に一回ペースで3ヶ月使用してるんですけど、一ヶ月半~二ヶ月ぐらいで薄くなってきたように感じました。

この頃から痛みも減ってきました。あと、今までの脱毛方法より楽です。

下準備は面倒ですが、条件さえ整えてしまえばパシバシ使用できます。
それと何気にカートリッジの持ちもいいですね。

ケノンはカートリッジ交換方式を採用してるので、一定回数使用するとカートリッジを買い替える必要があります。

でも今三ヶ月以上使用してますが、まだ7割以上残ってますしキャンペーンで予備のカートッリっジもあるしで、かなり長持ちしてくれてます。

まとめ

私は男性ですが、ムダ毛処理の為に家庭用脱毛器ケノンを購入しました。

正直家庭用脱毛器なんて効くのかな?と購入前には迷ったんですが、試しに購入してみて良かったです。

脱毛していく度にムダ毛は薄くなっていきますし、痛みも少なくなってるんです。

脱毛サロンという手もありますが、私のようにVラインだとスタッフにしてもらうのは恥ずかしいですし、予約を取るのは大変だったりします。仕事の時間調整も大変ですし。

その点ケノンは自分でするので恥ずかしさはありませんし、時間的な制限もありません。

男女問わずムダ毛を薄くしたい、脱毛サロンに行くのは抵抗がある、こんな人にケノンはお勧めです。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ

スポンサーリンク
336 x280の広告
336 x280の広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336 x280の広告